2019年05月17日

プレケア体験から学ぶ

こんばんは、高橋です。
先日、V-Lab.【感動のプレケア】プレゼンターのB.C.B.G石村先生のサロンへ伺い、
プレケアを体験した後、レッスンをさせて頂きました。

プレケアを始める前の入念な頭皮チェックだけでなく、施術中の水の流れ方やお客様の肌・身体の状態(寒い、暑い、赤い、かゆい等)など、その他にも多くの変化を常に確認しながら、その時のお客様の状態にあわせて、セット面、エステベット、シャンプー台など様々な場所でプレケアをされています。プレケアの可能性、素晴らしさを学びました。

もちろんなかなか真似が出来る訳ではありませんが、良いと思う部分を今のプレケアに加え、自分のプレケアを作り上げていくことが重要だと思いました。

プレケアは、ただの前処理ではなく、多くの体験やひらめきに触れることで常に成長していく技術。お客様1人1人の髪、頭皮、身体の状態にあわせ、気持ちを込めてプレケアをすることの大切さを改めて実感できた一日となりました。

20190517.jpg

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
▼《about VIDAFUL》わたしたちについて
http://vidaful.jp/index.php?data=./data/l2/
▼《ingredients》成分へのこだわり
http://vidaful.jp/index.php?data=./data/l3/
posted by vidaful-staff at 20:00| その他

2019年04月09日

【想いをカタチに】

みなさまこんばんは、藤原です。

近頃、有り難いことにご新規のサロン様からお試しセットのお申込みを多くいただき、一般のお客様からも使ってみたいというご連絡をいただくことが増えてきました。

ヴィーダフルでは”自然のために 人のために 美のために”をコンセプトに、お客様はもちろん施術される方にも安心な美容を目指して、社員一同ブレることなくその想いを胸に日々取り組んでいます。
そういった想いが製品としてカタチになり、お客様の元へと届き、少しでも伝えることが出来ればと心から願っています。
だからこそ、触れていただけることに本当に喜びを感じ、そのご縁を大切に育んでいければと思っています。

弊社では新規サロン様限定で“無料お試しセット”をプレゼントさせていただいております。
ご興味をお持ちのサロン様はぜひ一度お試しください。
私が想いを込めてお送りいたします。

お試しサンプルセット.jpg

▼ ご愛用サロン様のお声はコチラから
http://www.vidaful.jp/index.php?data=.%2Fdata%2Fl14%2F
▼ ご不明な点・ご質問等はお気軽に
http://www.vidaful.jp/index.php?data=.%2Fdata%2Fl15%2F
posted by vidaful-staff at 20:00| その他

2019年03月29日

『挨拶』

おはようございます、藤原です!
朝の始まりの挨拶がはつらつとしたものだと気持ちがいいですよね。

当たり前に挨拶をしている私たちですが、先日「おはよう」の意味はなんだろうという疑問が浮かんだので、語源について少し調べてみました。

『おはよう』は、「お早くお起きになりまして、今日も健康でおめでとう」というのが本来の意味だそうです。また、『こんにちは』は「今日はいい一日でございますね」、『こんばんは』は「今晩はご無事に一日をお過ごしになっていい夜をお迎えになりましたね」という意味が込められています。どの言葉も相手を祝福し、敬い、思いやるという「和の心」をもつ日本に生まれて本当に良かったと改めて思いました。何気なく使っている言葉でも、少し意味を知るだけで相手に対しての挨拶の仕方が変わってきそうですね。

そして、挨拶という行為自体にはコミュニケーションの手段だけでなく、相手を認め、自分の心を開く意思を表示する意味合いがあると考えます。挨拶をする側もされる側も目を見てしっかりと交わすことで少し距離も縮まり、清々しい気持ちになれます。
サロンに来られるお客様に対しても、いつもと少し意識と気持ちを変えた挨拶をすることで、その日1日がお互いとって大きく変わるかもしれませんね。

今日もみなさまにとって気持ちのいい一日となりますように。

ko.jpg

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
▼自然のために 人のために 美のために
http://vidaful.jp/
posted by vidaful-staff at 08:00| その他

2019年03月27日

大切に思う心が美しさを育む

こんばんは、高橋です。
先日、サロン様からお問い合わせがありました。髪をキレイにするための成分にこだわり、シャンプーや薬剤も厳選しておられ、施術にも仕上がりにも自信のある髪質改善に特化したサロン様ですが、知人からABローションとスカルプシャンプーをもらい試した結果、いつもよりも良い仕上がりを実感され電話くださいました。なぜ仕上がりが違うのかをお客様に分かりやすく説明したいとのことでした。

例えば、キレイな花を咲かせたい時、皆さまはどうしますか?
花に直接お水をあげますか、それとも土にお水をあげますか。
ベースとなる土にたっぷりのお水と栄養を与え、「キレイな花が咲きますように」と想いを込めて育てていらっしゃるかと思います。

頭髪も同じことで、髪だけに栄養や水分を与えていても、土台となる頭皮環境が整っていなければ、髪は健やかに育っていきません。頭皮にしっかりと水分補給し、バランスを整えて、美しい髪が育つ環境作りをすることが大切です。

その頭皮環境を整えるケアとして、カラーやパーマ等の施術前のプレケア(水分補給)=ヒトテマがあります。千差万別なお客様の希望をかなえるためには、頭皮環境や薬剤のバランスを整える、総合的かつ根本的なケアが大切だということを伝えたうえで、お客様にはこの特別な『ヒトテマ』をおすすめしていただければと思います。

ご縁あって出会えた皆さまがそれぞれ思い描く心身ともに健やかで幸せな生活へのきっかけ作りとなるような商品やサービスの提供ができるよう心掛けていきます。

20180327.jpg

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
▼《about VIDAFUL》わたしたちについて
http://vidaful.jp/index.php?data=./data/l2/
posted by vidaful-staff at 20:00| その他

2019年03月22日

World Water Day

みなさまこんばんは、井上です。
先日、長崎では桜の開花宣言があり日に日に過ごしやすい日々が訪れていますね。

さて、今日3月22日は『World Water Day=世界水の日』だそうです。
1992年12月に国連総会で定められた「世界水の日」は、水がとても大切であること、きれいで安全な水を使えるようにすることの重要性について世界中の人々と一緒に考える日と書かれていました。

日本ではどこでも清潔できれいな水に触れることができます。
それは世界的にみると、とても贅沢なことで世界では約9億人の人々が汚れた水しか飲むことができないそうです。世界ではまだ浄水の設備は整っていないのが現状です。

水をきれいにして家庭に届ける施設、そして汚した水をきれいにして川や海に戻す施設。とても重要な施設ですが、それ以前に私達ができる限り水を大切に扱うという意識こそが必要であると感じます。

弊社も天然水をベースとして扱わせていただいております。
貴重な自然の恵みに感謝してひとつひとつのご縁を大切に、これからも一人でも多くの方に触れていただけるように心を引き締めてお伝えしていきたいと思います。

CM9A0944.jpg

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
《わたしたちについて》about VIDAFUL
http://www.vidaful.jp/index.php?data=./data/l2/

posted by vidaful-staff at 20:00| その他

2019年03月21日

\木の芽時/

みなさまこんばんは、藤原です。

寒さの中にも春の気配を感じる頃となりました。
姫路では、あと1週間ほどで桜が開花するようで、満開の桜が待ち遠しいです。
オフィスにあるW水棚W。これは製品のベースとなる大切な天然水にいつも感謝をするための場所です。そこの榊に新芽が出てきました。思わぬところからの春の訪れに驚きつつも、仲間とともに温かな気持ちで仕事に取り組んでいます。

春は入学や入社、起業、新店舗オープンなど、フレッシュな気持ちや希望を胸に、新たな環境や新しいことにチャレンジする方も多いのではないでしょうか。
近頃、弊社でも新しくヴィーダフルの製品を取り入れてくださるサロン様の契約を多くいただいております。新しい出会いに感謝し、この若葉のように力強く成長しながら、この縁を喜びの輪として深め、広げていき、それぞれの花を咲かせていけたらと願っています。

名称未設定 1.jpg

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
▼自然のために 人のために 美のために
http://vidaful.jp/
posted by vidaful-staff at 20:00| その他

2019年03月08日

【数あるなかで】

先日インターネットを閲覧していると気になる記事がありました。

全国の美容室の数は約「24万件」。

多すぎてピンときませんが、全国の信号機の数が約「19万機」だそうなので、
比較するとその多さがわかります。需要と供給のバランスが崩れ、飽和状態になりつつあるのはあまり良い傾向とは言えません。

そんな中、お客様に支持していただけるサロンになるには、もちろん技術やマーケティングなども大切ですが、お越しいただいたお客様に「ファン」になってもらえるような情緒的価値も必要な要素ではないかと考えます。

お客様お一人お一人としっかり向き合い、そのお客様にとって特別な施術、特別な時間を過ごしていただくこと。それはきっと感動を生み、先へと繋がります。

わたしたちは、ヴィーダフルのツールや“ヒトテマ”が、そのようなサロンの独自性やお客様の感動を生み出すひとつのきっかけになることを心から願っています。

名称未設定 1.jpg

・・・・・・・・・・・・・・・・・・
▼ わたしたちについて
http://www.vidaful.jp/index.php?data=.%2Fdata%2Fl2%2F

posted by vidaful-staff at 20:00| その他