2018年06月14日

乳酸菌にまつわるエトセトラ(後編)

こんばんは、最近『腸活』にハマりつつある佐藤です。
胃腸を休めると、肌の調子がとても良いので、迫りくる食欲にも打ち勝てそうです。
   
先日、前編で腸と健康の関係、乳酸菌とフルボ酸の相性について少しふれました。では、乳酸菌は一体どんな働きをするのかというと、一般的に良く知られている腸の活動を促進し、食物の消化吸収を助け、便通を良くするだけでなく、乳酸や酢酸を生成し、有害物質を作る腐敗菌や病原菌の働きを抑えたり、がん細胞を最近やウイルス感染症に対する抵抗力を増大させ免疫力を高めます。そして、比較的新しい情報としては、乳酸菌の摂取は自律神経系を活性化し、糖や脂質の代謝に影響することも分かり、メタボリックシンドロームや糖尿病への有用性がヒトでの臨床試験で示されてきています。
   
ちなみに、トレイルエスワンは、乳酸菌としての基本的な機能に加え、免疫系の細胞から産生される“トレイル”というタンパク質を活性化するという特長を持つ植物性乳酸菌です。トレイルは、正常細胞には作用せず、がん細胞を死に誘導する物質として発見され、他にもリュウマチなどの自己免疫関節炎や、糖尿病の抑制や心不全の発症など、生体内での役割を解析するために様々な研究が続けられています。
   
フルボ酸と同じくまだまだ可能性を秘めている乳酸菌。
上手に摂り入れながら、健やかで楽しい毎日を送りたいですね。

20180614.jpg

・・・・・・・・・・・・・・・・
▼ 『フルボ酸+乳酸菌』で“元気”をサポート
http://www.vidaful.jp/index.php?data=./data/l5/
posted by vidaful-staff at 20:00| 商品情報