2018年06月02日

乳酸菌にまつわるエトセトラ(前編)

おはようございます、他称「雨女」の佐藤です。
最近は雨の日が増え、もうすぐ梅雨入りだなぁと感じます。
 
先日開始しました『健康飲料ヴィーダフル(以下、ヴィーダフル)』キャンペーンでは、初日から多くのご注文をいただき、誠にありがとうございます。どうぞこの機会をご活用いただき、ご愛用いただいているお客様はもちろん、初めての方にもおすすめいただけばと思います。
  
『ヴィーダフル』といえば“フルボ酸”ですが、今日はもうひとつの立役者“植物性乳酸菌トレイルエスワン”を含む“乳酸菌”にまつわるお話を。
   
そもそもなぜ『ヴィーダフル』に乳酸菌なのか。それは、『ヴィーダフル』が健康をサポートするもので、健康であるためには腸内環境を整えるのがとても重要だからというシンプルな理由です。
  
腸と健康の関係については、みなさん普段たくさん聞かれているとは思いますが、腸には、免疫機能の60%以上が集中しており、有害な細菌やストレスからカラダを守る重要な働きがありますね。脳とは別に独自の反射を起こす神経系があることから“第二の脳”と呼ばれており、人の健康は腸が支えていると言っても過言ではない気がします。例えば、現代人を悩ます「うつ」症状と密接な関係が知られている別名“幸せホルモン”である“セロトニン”、その95%は腸で作られています。
  
その大切な腸を元気にする善玉菌の代表が乳酸菌ですね。そして乳酸菌はフルボ酸ととても相性が良いとされています。悪玉菌の一つである大腸菌類に抗菌活性があり、ミネラルを含有しているフルボ酸は、乳酸菌が活躍するのを支えてくれるという見解からです。
  
・・・と、ここまで書いて、話が途中で申し訳ないのですが(汗)、長くなりそうなので、また続きは後日書くことにします。
  
充実した週末をお過ごしください。

20180602.jpg
  
・・・・・・・・・・・・・・・・・
▼《毎日の健康と美容をサポート》健康飲料ヴィーダフル
http://www.vidaful.jp/index.php?data=./data/l5/
posted by vidaful-staff at 08:00| 商品情報