2018年05月29日

心を繋ぐ“ヘアドネーション”

みなさんこんばんは。先週末、なんとか子供の運動会が終わりホッとしている横野です。当日の朝、お弁当を作り終えた時点での燃え尽き感は否めませんでしたが・・(子持ちあるあるですね)いつもより健康飲料ヴィーダフルを多めに飲んで、なんとか夕方まで乗り切りました。 さて、みなさんは“ヘアドネーション”を耳にされたことはありますか?これは病気や不慮の事故などが原因で髪の毛を失いウイッグを必要とする子どもたちの為に医療用ウイッグの原料となる毛髪を間接的に提供することです。その際には約15cm以上の毛髪(※活動団体により長さは異なります)が必要になるそうなのですが、髪の毛が長くなるにつれ、毛先まで健康毛で保つのは一般的にはなかなか大変な事だと思います。 先日ヴィーダフルサロンのお客様でヘアードネーションを検討されている方の話を伺う機会がありました。こちらのお客様はもう5年以上毛先を揃えるだけの超ロングヘアーで、3ヶ月に1度程のペースでストレートパーマをかけておられるとのこと。写真はストレート後ハンドブローの状態ですが、毛先まで素晴らしい艶髪ですね。 「ヴィーダフルストレートだと毛髪が傷むどころかよりキレイになるので不思議です。トリートメントのような感覚なので、どんどん髪を伸ばしたくなりました。切るのは勇気が入りますが、もともと強いクセ毛の私の髪で喜んで下さる方がいらっしゃるなんて嬉しい!」と笑顔で話して下さいました。 素髪ならまだしも、ストレートパーマを年4回かけながらこの艶髪をキープできるのはヴィーダフルのプロセスだからこそ出来ることだと実感しました。VSMサロンさまやそのお客様だけでなく、ヘアドネーションで心を繋ぐ幸せの輪。これも私たちヴィーダフルが目指すひとつの理想の形だと思います。 貴重なお話を聞かせて下さったサロン様、T様ありがとうございました。 Maki.JPG ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・ ▼《わたしたちについて》about VIDAFUL http://www.vidaful.jp/index.php?data=./data/l2/ ▼《VSMサロンに行ってみたい!》お問い合わせはコチラ↓ http://www.vidaful.jp/index.php?data=./data/l15/
posted by vidaful-staff at 20:00| その他