2017年10月25日

カタチあるもの≠感謝のキモチ

秋田県のお客さまから秋田名物の『きりたんぽ』をいただきました。
普段はなかなか口にすることのできない貴重なご当地グルメセットにスタッフ一同、ウキウキ♪昼休みに鍋を用意して、レシピを確認しながら楽しく料理しました。

日頃、ありがたいことにお客さまから贈り物をいただく機会があるのですが、いつも思っていることは、この贈り物にはただのモノではなくお客さまのキモチが入って届いているんだなぁと感じることです。目に見えるモノはもちろんのこと、そこに込められたお客様のキモチが伝わり、より嬉しさが倍増します♪モノも情報もあふれる社会の中で、見えない心のコミュニケーションを大切にすることがお客さまとの信頼関係を強くするのではと思いました。

そんなことを考えながら、『きりたんぽ』をみんなでとても美味しくいただきました。
ごちそうさまでした。

以上、「天然系グルメ女子(笑)」津田からでした!
IMG_1172.JPG
.............................
▼ 自然のために 人のために 美のために
http://vidaful.co.jp


posted by vidaful-staff at 20:00| 社内のいろいろ